メルボルン

【メルボルン留学】ウィリアムアングリス編 ホスピタリティー留学

たき
たき
こんにちは。たきです。

現在メルボルン留学中のりほさんの話を聞いて、

留学生の生活のリアル・きっかけについて探っていく企画の第3弾TAFE編です。

協力してくれたりほさん(*ˊᵕˋ*)

メルボルンのホスピタリティーTAFE ウィリアムアングリスにて

Diploma of Travel and Tourism Management を勉強中

2018/01/10日現在

 

第1弾【留学のきっかけ】

どうして留学にきたの?【みんなの留学日記】Riho さん みんなの留学日記とは? 【みんなの留学日記】企画はじめます。 ほかの人がどうして留学したか、どんなきっかけで留学した...

第2弾【語学学校】

語学学校 編【みんなの留学日記】Riho さん part 2 メルボルンに来る前に、アメリカ、ニュージーランド、ゴールドコーストいってます。 りほさんの留学のきっかけ【前編】見...

メルボルンでウィリアムアングリスに通う

りほさんは、数々の海外留学、旅行で英語、観光に興味をもち、

メルボルンでTAFE(専門学校)に通うことを決めました。

英語力試験のハードルがあり、語学学校で進学英語コースに通いましたが、

そこでの試験を無事にパスし、

無事に希望してたウィリアム・アングリスに通うことになりました。

 

たき
たき
TAFEへの進学おめでとうございます!

学校生活について知りたい人も多いだろうから

どんな感じか教えてくれますか?

 

りほ
りほ

正直にいうと楽しいです。

クラスメイトは思ってたより少人数の15人でした。

そのうち10人がInternational Studentsでした。

例年Diplomaのコースはローカルのオーストラリアからの学生が多いとスタッフの方が言っていましたが、

今年は珍しい年だったようです。

たき
たき
クラスメイトは例年の傾向があったとしても

時期や、年によって変わってしまうから、

それに関してだけは

自分で選べないもんね~

りほ
りほ

でも、ここで自分の力が試されるところだ!と、

自分からオーストラリアの子やアメリカの子に積極的に話にいったり、

ランチを食べるようにして行動していきました。

たき
たき
おー素晴らしい!

どこにいっても自分次第で学べる、

変えられることはありますね!

授業の良いところ、気になるところは?

既にTAFEで5か月の勉強をおえた、りほさんに

いまのところTAFEで勉強してみてのポジティブとネガティブをあげてもらいました!

メリット

*先生が実際に旅行業界で働いてたのでリアルな話をきけて想像しやすい

*先生がフレンドリーで質問しやすい

*実践的な授業が仕事を想像させて良い(例:実際に空港や旅行会社で使われてるソフトを使って航空券を取る、旅行の計画表をたててプレゼンする)

*ローカルの子、ほかの学生との課外授業がある=仲も深まる

 

ネガティブ

*語学学校と比べると、みんな生活がすでに出来上がっているから

遊んでつるんでという感じではない

*これは大学でも同じでしたが、学校のせいではないのですが、興味がある授業とない授業がでてきてしまう

*授業料が高い

たき
たき
インターナショナルスチューデントだと

授業料が高くなってしまうのは悲しいけれど

逃れられないよね。

りほ
りほ

そうですねー。これはもう別にウィリアムアングリスというより、

海外留学するには避けられない悩みですね。

たき
たき
実践的な授業だと将来働く様子がわかるからためになりますね!

課外授業もあると仲良くなれていいね~

りほ
りほ

うん。やっぱり旅行のときって違います。

みんなで夜にカードゲームをしてオージーの子に下ネタを教えてもらったときは衝撃でした。

たき
たき
やっぱり、そのあたりのリアルな英語を勉強できるのは、

現地の友達ができて、仲良くなってからにつきるのかな。

下ネタはなかなか語学学校通っても

大学院通っても授業でそういったスラングとか

習わないからねww

でもいろいろ生きた英語を勉強するのも大事だよね

りほ
りほ

残りも積極的にいろいろ学んでいきたいです♪

TAFE生活まだあるりほさん、

この次のタームも楽しみですね!!

たき
たき
またコース終了したら
話を聞かせてくださいね♪

ほかにも留学してよかったことある?

たき
たき
TAFE以外の生活でも何かメルボルンとか、

留学に対してコメントある??

りほ
りほ

冬がそんなに寒くないのはびっくりしました!

あと本当に聞いていた通りにマルティカルチャーな文化で

語学学校、TAFE、日常生活通しても

オージーだけでなくいろんな国の人に会えたのは

本当にいい経験です。

日本からしたら、ブラジルとか地球の裏側ですよ?

いろんな国の人とあえるの本当に面白いし、学べます。

たき
たき
りほちん、シェアハウスもいろんな国の人と住んでるもんねー。

ただ寒くない発言は東北出身だからってことにしておくね!笑

1月の今は夏だから暑いけれど

7月はふつうに寒い日あるよ!?笑

りほ
りほ
えへへ。そうなんですかね。笑

話戻って、シェアハウスに関しては

全員が一緒のタイミングではないですが、

ドイツ、ポーランド、フランス、台湾、コロンビア人の方々と

住んだ経験があります。

国によって性格をまとまとめるのはよくないですが、

行動が全然ちがう!!

それに私はこちらに来るまで

実家暮らしだったので二重で学びがあります。

あと、留学してて大事なところですが

英語を話すきっかけにもなります。

たき
たき
メルボルンや英語圏の留学は

フィリピンと違って家までこみじゃないけれど、

暮らしや生活自体に学びがあったり、出会いがあるところが

醍醐味のひとつよね!

りほ
りほ

それにつきます!!

たき
たき
最後に一言お願いします!
りほ
りほ

日本の折りたたみ傘はクオリティーが高くて使えるので

ぜひ持ってきてください!

たき
たき
めっちゃ、同意です!

オーストラリアのすぐ壊れる!!!

それではりほさん、ありがとうございました!

ここまでの記事が語学・ホスピタリティー留学を考えている皆さんに少しでも

参考になれば幸いです( *ˊᵕˋ )