留学生活

オーストラリア、ワーキングホリデー年齢制限、徹底解説!

たき
たき
こんにちは。たきです!

今日はオーストラリアのワーキングホリデー年齢制限について解説していきます。

最近あらためて

ワーキングホリデーって長期滞在できるし、

働けるし、勉強もできるし、場所自由に移動できるし、

本当に便利なビザだなぁと思う。

特に日本いるとまわりにいる皆が、日本人か

日本にこれるビザを持っている世界に旅行に行きやすい、滞在しやすい人たちの

集まりだから、なかなかピンとこなかった部分もありますが、

いま改めてこちらにきていろんな国の人に会うと

ワーキングホリデーというビザがとれるということがありがたい!

たき
たき
ワーホリビザって絶好の機会をくれる可能性があるんだよ!!

と本当に思われされますねー。あれ、ちょっと話変わった💦

さて、なにはともあれそんな魅力的な機会をくれる可能性がある

ワーキングホリデービザについて確認していきます!

ワーキングホリデー(ワーホリ)の年齢制限

オーストラリアのワーホリビザの申し込み年齢制限は

18歳から30歳 です!

申請自体は31歳の誕生日をむかえるまで可能です!

30歳でビザを申請された方は

ビザを発給されてから入国できる期限以内にオーストラリアにくれば

問題ありません。

ワーホリ、35歳説はどこにいったの?

オーストラリアでワーホリは35歳まで申請できる!?

このような話がかけめぐり、ネットで検索してもちらほらでてくると思います。

オーストラリアはワーキングホリデーの年齢引き上げがありました!!

ただ2019年10月現在は

35歳まで申請できる国はカナダ、フランス、アイルランドのパスポート所持者に

限られています。

たき
たき
日本も35歳まで申請の国に追加されるとよいなぁ

申請してからいつビザをもらえるの?

ワーキングホリデービザを申請していつワーキングホリデービザをもらえるのか。

これは人によることになります。

2019年10月現在 公式:オーストラリア移民局のウェブサイトからは

https://immi.homeaffairs.gov.au/visas/getting-a-visa/visa-listing/work-holiday-417

Processing Time
  • 75% of applications in 9 days
  • 90% of applications in 15 days

とあり、

9日以内に75%がおり、

15日以内に90%おりると書かれています。

ちなみに私は2時間でおりました。

私の友人は2018年に秒でおりたらしいです。

申請してすぐおりたとのことです。

たき
たき
今年2019年4月から銀行の残高証明(50万程度)が必要になったので

少しかわるかもしれませんが、

やっぱりオーストラリアのワーホリビザほかの国はなしをきくと

比較的楽にできる感がいなめません。

35歳をすぎたら留学をあきらめなければいけない?

ワーホリは年齢制限があります。

ただ30歳をすぎたらオーストラリアで留学することを

諦めなければいけないかというと、そうではありません。

オーストラリアでは3か月の観光ビザで勉強する方

30歳をすぎてからも学生ビザで滞在する方も

たくさんお会いしています。

最近は60歳すぎてこられる元気なシニア層もチラホラあいます。

たき
たき
年齢理由にして諦めたらいけない!!

ワーホリでオーストラリアに!

30歳をすぎてもこれる道があるからいいや…と

思っていると一生来る機会を逃してしまうかも?

いつでもこれる可能性があるのは間違いありません。

ただ、ワーホリが自由が利く貴重なビザなのも間違いありません。

いまワーキングホリデーを考えている方は

ぜひこの機会逃すべからず!!

じっくり考えてみてくださいね。

たき
たき
Let’s ワーホリ☆